2011年10月26日

大判焼の太田

111026oota.jpg

気が付けばもう冬は近し。

夏や秋なんて感じる暇もないままに冬を迎えようとしているが、正直冬も感じないままに春を迎えるのではないか?との危機感の方が強く感じる。

そんな訳で久しぶりに午後7時前に会社を出る俺。
逆に「こんなに早く帰って何をすればいいんだ?」って思いと「帰って何しよう?」と言うドキドキ・ワクワク感(昨日同様どこかで聞いたフレーズだな、おい)が交互に襲ってくる。

そんな久しぶりに過ごす平日の貴重な夕方のひと時。

向かったのは実家近くの名店、大判焼の太田

与板に匹敵する巨大大判焼きで、インターネット社会の今、ここ長岡で太田を知らぬ者は余り居ない位の存在なのでは無いでしょうか?

ここ数年、大判焼きは太田か与板のものしか食べていないから、俺にとってこの大きさがデフォルトな訳で、逆に普通の大きさの大判焼きがイマイチ分からなかったりする。

何で皆様にこの大判焼きがどの位大きいか、僕の愛器と比較してもらいましょう!!!




111026oobanyaki.JPG




「キャッ、こんな大きいの初めて〜♥」

「どうだ?俺の大判焼きは?」



こんな感じに大きい訳ですよ!!!
どうですか?そこの奥様?この大きさで1個たった110円ですよ!!!



「あらっ、昔は85円だったわよ」



そうなんですよね、リンク先見ていただければ分かると思いますが、ほんの少し前までここの大判焼きは1個85円だったんですよねぇ。
安かったからといって大きさは今と変わりません。

ちなみにたこ焼きも今は380円で取材当時比較40円の値上げです。

そんな訳で2個しか買えずに帰宅し、食後のデザートで食す訳ですが、たった2個で満足してしまえる今の俺に年齢を感じてしまう。

ブログランキング参加中です。
アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ









中古CD売り場に騒然と並ぶAKB48のシングル。

それも大半が未開封品。

これがミリオンヒット放つグループの本当の姿か?

笑うしかない。

けどね、曲自体はそれ程悪くは無いと思うんだよね。
売り方の卑怯臭さが好感度以上に不信感を感じさせる。
純粋に音楽の良し悪しから入る人間からすると勿体無い気がしてならない。
posted by nagaoka at 23:52 | Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
アマゾンの商品発送業務に友人の嫁がパートで働いてるんだけど、AKBのCDを一人で100枚とか発注して後で受け取り拒否して大量に戻ってくることが結構な件数があると言ってた 発送枚数が売り上げ枚数にカウントされるかららしい アマゾンも2011年10月1日に返品に関する規定を改定したんで今後はミリオンは出難くなるかもしれないね

Posted by おっさい at 2011年10月27日 08:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ