2021年02月19日

LUSHで若い女性とお喋り


久しぶりに会社帰りにリバセンへ。

会社の同僚に会うのではないか?と不安にドキドキしながら。

見つかったら絶対に、

「仕事もまともにしないで、遊びだけは行くんだな」

って裏で言われるんだぜ?

そりゃ平日休日限らず、長岡市内なんてなかなか彷徨けない。

長岡はそんなに広くない範囲でお店が集中していて便利ではあるのだけど、その分知り合いに会う確率も高くてね。
休日は異常に混むし。


目的の一つはLUSHですよ。

ホント、俺には全く似合わない。
分かっちゃいるのだけどさ。

こんな俺にも気さくに対応してくれる若い女性店員さん。
ありがたやありがたや。

こんなに若い女性と面と向かってお話したのはいついらいだろうか?
軽く緊張。

って、それを目的にお店に行った訳ではないのだけど、結果的には付加価値にはなってますよね。

何だろう?
軽く胸がドキドキしますよ。

これってもしかして...ハート(トランプ)




不整脈涙ぽろり




やばいね、ここで死ぬ訳にはいかない。
LUSH閉店しちゃう。

女性店員さんに興奮し、不整脈を起こして死亡。

そんなニュースになりたくはない。


ひとまず呼吸を整える。
そして店員さんと軽くお話。



店「これ可愛いですよね」


俺「君には敵わないけどね」



って、心の中で返してみたり。

言えないねー、こんなキモいこと。

実際はキョドってましたわ。
こんな若い娘とお話出来ただけで満足。
購入したモノはタダみたいなもんさ。

胸のドキドキが止まらないまま、スーパーで半額の練り物を沢山ゲット!
こちらもドキドキが止まらない。

リバセンの食品売り場もたまに来ると新鮮だ。
意外と若い女性が多いのが嬉しい限り。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ




最近、夕方の長岡大橋が空いているような。

朝のフェニックス大橋は地獄だけど。
フェニックソ大橋だよ。
posted by nagaoka at 23:43 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ