2020年06月25日

キャレル


仕事に必要で、撮影をお願いした写真。



確認したいところがとろけるようにボケている涙ぽろり



何だよ、この絞りF1.4で撮影したような写真は。
資料用の写真に芸術性は要らんのだよ。

一番確認したいところはしっかりピントがあっていたけど、他にも確認しておきたかったところは綺麗なボケ...
無駄に美しいのがムカつくぜ。



後で買おうと思って保留していた今月号のキャレル。

どうせならTポイントがつく蔦屋で買おうと思っていたのだけど、気が付けば軒並み完売との情報が。

仕事終わり、慌ててつばさん蔦屋へ行ってみる。


確かに売ってない...


マジかよ。
やはり皆、FM PORT特集目当てで買ったのか?

それだけ人気あるFM局なら閉局しないであろうに...
何故なのーーー

こうなったら完全に売り切れる前に入手したい。

てな訳で、若干穴場なのでは?と勝手に思っている白根蔦屋へ車を走らせる。




ない...




がびーーーん...



こうなったら新津店か?
けど、あるとは限らない。

なんてこった。



ふと思う。



意外とスーパーの本売り場って穴場なのでは?


穴場の白根に加えて、更に穴場のスーパー。





あっ、あった。

残り2冊。




意外と簡単に入手出来て拍子抜け。
って、ここまで来ておいて何言っているのだか。

キャレルって意外と高いのね。
勝手に350円だと思っていた。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ




史佳さんの即興演奏よかったねー

ロン・カーターとの共演、いつか観たいね。
posted by nagaoka at 22:39 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ