2020年05月22日

ブックオフ新潟県内スタンプラリー

200522.jpg

給付金の申請、郵送での申請を強く勧められた。

やっとマイナンバーカードが役に立つ時が来たかと思ったのに。
役に立つ日が来ないまま、有効期限が切れそうだ。

そう、あれ、有効期限あるんだよ。
知らぬまま切れている人がいそう。
運転免許証と違って存在価値が皆無だから...

車の税金で大半飛んで行きます...

憎い、新型コロナウイルスが憎いのよ!
税金免除してーー、マジで。


立ち寄ったブックオフで見つけたもの。

新潟県内ブックオフスタンプラリーの台紙。

期間は4月1日から9月30日まで。

緊急事態宣言発令前とは言え、新型コロナウイルス騒動の中でこんなイベントをやっていたのね。
全然知らなかった。

新潟県内、ブックオフ25店舗か。
意外とあるのだな。

期間長いとは言え、こんなに店舗あるとスタンプ集めるな厳しいな。

で、この4月1日から俺が行った店舗数を数えてみる。



18店舗回ってるわ...



長岡から新潟市内の間で大半の店舗回れるから、そりゃこの数になるわな。

上越や村上ってのは距離があって、ちと難易度高いのよね。

しかし、ここ新潟県内の一番の問題...



佐渡!



ブックオフの為に佐渡に行くのはなかなかキツイ。

俺ですらまだ3回しか行った事無いのだよ。

新型コロナウイルスの絡みもあるし、このスタンプラリー期間内で行くのはかなり辛い。
期間外でも辛いが。


いや、実はこのスタンプラリーの一番の難所は佐渡ではないのです。

もっと厳しい事があるのですよ。

分かるよね?



そう、




店員さんにスタンプ貰う事。





スタンプ貰うのには店員さんに声を掛けなければいけない。
駅のスタンプみたいに勝手に押せるタイプなら良いのになぁ。

人見知りには辛いシステム。

何か買ったついでにならまだ言いやすいのだろうが、そんなに欲しいものが各店舗には無いのだよ。
まぁ、ブックオフ側の狙いだろうがな。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ



野良ニワトリがいた場所で、おっちゃんが堂々と立ちション...

この野良オヤジめ!


同級生こそが最高のオカズか...

妄想的には納得。

そんな学生時代を送れなかったのが悲しい。

posted by nagaoka at 23:04 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ