2019年12月07日

弥彦への電車旅

191207.jpg

チャレンジャーで購入した半額の鉄火丼。

そこに賞味期限直前の生卵を乗せて、牡蠣醤油を掛ける。

大体320円くらいで済みました。
最高の夕御だ。


本日は珍しく電車移動。
たまには車窓を眺めつつ、駅弁でも食べながらのんびりと過ごすのも悪くない。
最近、そう言う旅に目覚めつつある。

目的地は弥彦神社。

紅葉時期も終わり、特別何もイベントがない中途半端な時期。
天使も不安定極まりないし。

まぁ、そんな時にあえて出掛けるのも悪くない。

俺、意外にも弥彦線乗るの初めてなのよ。

てか、燕三条付近に住んでいないと、意外と乗った事無い人って多いのでは?
そんな事無い?

高架化された位置から見る東三条辺りの風景。
見慣れた風景も見る位置が変わると新鮮だ。

あの変にヴィがあるとか、ブックオフがあるとか、基本リサイクルショップが1つの目印となっているのは自分の事ながらヤバい。

途中止まった吉田駅。
きらきらうえつやらなんやらかんやら、電車が3台並び撮り鉄さん達が大興奮しておりました。

来週でラストランのきらきらうえつ。
レアな風景でした。


で、弥彦。

神社参拝に向かう際、途中通り掛かるパンダ焼き屋周辺。

この辺久しぶりに来たけど、こんなに整備されていたっけ?
直売所や足湯がある大きな施設なんかあったかな?

大体パンダ焼き屋さんもこんなにキレイだったっけ?

こりゃ改めて車で来て、じっくり楽しまなければ。


弥彦神社も何気に久しぶり。
10年近くぶり?

いつ来ても巫女さんは若い娘だ。
良い事だ。

弥彦神社と言えば重軽の石。

有名だけど実は俺初めて見るのよ。

で、欲望まみれ状態で持ってみた。
軽くはないが、それなりに持ち上がる。

きっとムカつくくらい得意げな顔で持ち上げていた事だろう。
自慢げに医師を的の位置に戻す俺。

石が置かれていた場所に溜まっていた泥水が思いっきり服に跳ねる...

うーん、複雑な気分。
願い事叶うのだろうか?


バンダ焼きを買い、そのまま新発田へ。

駅から見えるハードオフグループの看板にテンション上がる。

今日一番の興奮どころでした。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ




電車が近づくと皆でお尻を向けて逃げていく白鳥に萌える。
posted by nagaoka at 23:23 | Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
○○さん 石が医師となってますよ
Posted by 山本 at 2019年12月08日 12:07
あらっ、ありがとうございます。
ちなみに昨日のブログも誤字ありまくりなんですよ。
直しませんが。
あっ、名前はちょっと...
Posted by 長岡の迷所管理人 at 2019年12月08日 12:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ