2019年10月22日

白根子行進曲

191022.jpg

GALNERYUSの新譜、フラゲの日。

けと、買ってないのよね。

まぁ、そう言う事ですよ。
言わないでも何となく伝わるかしら?

トレーラー聴いただけで判断するのは危険だが、俺が求めるGALNERYUSの音楽性から少しズレてきているような。

小野正利の良さを活かしきれてないと言うか何と言うか。
ヘヴィ・メタル色が強すぎる様な。

しかしながらそれを歌いこなせるのも小野正利ならではであるのだよね。

とりあえず買わない訳では無いが、ポイント利率高い店で買うのです。
単純に予約したけどまだ届いていないってだけなのです。

多分、聴けば気にいるのさー

今日はGALNERYUSは聴かずにNHKの1日GLAY三昧聴いてます。
GLAYのファンをグレイヤーと言ったりするが、「スレイヤーみたいですね」と言い放ったアナウンサー最高!


中華製真空管アンプ欲しいなー

行きつけのマッサージ店で音を聴かせて貰ったのですよ。
勿論、如何わしいマッサージ店ではない。

ケーブルやスピーカーの組み合わせの影響は大きいが、真空管アンプ導入による音質向上効果は絶大!
正直、驚きを隠せない。

ハードオフやらでとんでもない値段で売られているオーディオシステムの音が、格安で再現出来るなんて。

まるで生の楽器音を聴いているような臨場感!
これがアーティストがオーディテンスに伝えたい本当の音なのかもしれないな。

このシステムでハイレゾ音源聴いたらどうなるのだろう?

やばいなー、買っちゃいそうだなー
CD売って買うかなー


猫好きには堪らないかも知れないイベント。

今日は白根で白根子行進曲ってイベント。

90年前に開催されて以来、2回目のイベント。
由来は他のサイトで調べて下さい。
書くの面倒なんで。

とりあえず皆、猫の仮装をしてニャーニャー言いながら騒ぐ的なイベントですにゃー

台風に伴う雨の影響なのか、若干人は少な目?
俺も行くの止めようか悩んでいたくらいだから。

けど、時間が経つにつれて天気も回復!

無事にイベント行われました。

写真にはないが、白根高校の女子高生が猫耳つけてシャッターペイント行うとかマニアック!
さいこーーー!!

他にも白根子行進曲の大凧の展示やら、90年前にイベントに参加した猫耳おばあちゃんの話やら、しろねこ汁の振る舞いやら、仮装行列やら、結構楽しいイベントでした。
イベントに来ていた本物の猫ちゃんも可愛かったよー

是非とも来年以降も続けて欲しいイベントであります。
猫好きは声を大にして来年の開催を叫びましょう!

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ




白根の商店街もよくみると楽しそうな場所がいくつもありそう。
レトロな食堂とか気になるー
今月号のキャレルとかに載っているかなー

帰りに鮮魚店で鮭の浜焼きを食べる。
高いけど美味かったー

郊外店も好きだけど、独自性持った商店街のお店も良いですよねー
posted by nagaoka at 22:10 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ