2019年09月29日

5パーセント還元対応店


やっぱりSpotify等のサブスクリプションって便利だわ。

発売されたばかりの音源が普通に聴ける。
それもSpotifyなら無料だよ!(制限はあるが)

世代的にフィジカルだからこその思い入れ、音質の拘り等、色々気になるところはある。
けどね、CDやMDが辿って来たように、結局は利便性の高さには敵わなかったりする。

どうせ音楽を聴く時間の大半は、圧縮された音源をノイズだらけの車内で聴いているのが現状。
そんな環境ならサブスクリプションで十分なのですよ。

と、自分を納得させる。
理想はやっぱりCDなんだけどね。

とりあえず気に入ったアルバムだけ購入して、あまり聴かなそうな音源はサブスクリプションで。
同時に自宅の殆ど聴かないCDは売却するのが一番良さそうだ。

バロック・プロジェクトのニューアルバム。
音像は少しメタル寄りになったけど、根本にあるものは変わらない。

あー、便利だけど、やっぱりジャケットを手に持って、解説読んだらしながら聴きたいなー



増税前の最終日曜日の本日。

ドラッグストア、異常な混み方...

丁度本日がポイント6倍デーで、それも重なっての大行列。

在庫のティッシュ類も早々に完売間近状態。
オイルショックかよ。

増税前に少しでもって気持ちは強いけど、ここまで混雑するとなんかどうでも良くなってくる。
2パーセント損しても良いから今日は買わないでも良いやって感じ。


増税対策で行われる5パーセント還元。

対策対応店を調べてみたが、やっぱり原信やウオロク は無いのかな?

それを調べる為のアプリがリリースされているのだけど、超絶使い辛くて。

地図上に示されたお店が対応店なのだが、表示場所がズレていたり、一つのお店で同じ場所に複数表示があったり。
このアプリでは確認したいお店が本当に対策に対応しているのか確認が難しい。

増税後の数ヶ月、対応店やらPayPayやら上手く使って少しでも増税の負担を和らげないと。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ




増税の影響で小さな店舗が閉店していくのが悲しい。

小さい集落の唯一の商店とかだったりすると、尚更悲しい。
posted by nagaoka at 23:47 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ