2019年08月31日

ウオロク1号店閉店と御菓子司 菊谷休業

B554E7FB-9CC1-4FE3-BF0E-BC2707A2985C.jpeg

長岡市民にはお馴染みだったフレッシュマートツチダが閉店したのはまだ記憶に新しい2006年。

とは言え、もう13年ですか。

フレッシュマートツチダの後に入ってきたのがウオロク 。
今となっては長岡市民にもすっかりと馴染んだウオロク 。

そのウオロクの始まりとなった1号店、新発田駅前のウオロク中央店が本日をもって閉店。

最後だからか、セールだからか分からないけど、店内は長蛇の列。
予想外の半額セール、勿論俺もこの列に並ぶ。

駐車場がない事がこの店舗の特徴。

警備員が出ている事もあってか、路上駐車の数は少ない。
にも関わらず、これだけの人。
皆、ここにどうやって来ているのだろう?

俺は丁度運良く目の前の提携駐車場が1台空いたから良かったけどさ。

もしかしたら皆店舗周辺の方々で、歩いて来られているのかしら?
徒歩圏内に住む人がこれだけいるとしたら、今回の閉店は痛手と思う人はかなりいるのではなかろうか?
特に交通手段が限られるご年配の方々は今後どうするのだろう。

今後、居抜きで別のスーパー入ってくれると良いのですけど、やはり今のご時世では駐車場問題は大きいよね。


全てのお客さんが買い物を終えたのは、予定閉店時刻より1時間程遅れた午後7時。

地元民と比べれば思い入れは少ないけど、社長・店長の話、それを聞き泪ぐむ店員さん達の姿に俺もうるっとくる。

とても良い瞬間に立ち会う事が出来て良かったです。


実はウオロク以外にも今日をもって店を閉めるお店が。

御菓子司 菊谷さん。

慶長18年(1613年)創業の歴史ある菓子店さん。

精神的・体力的に限界、今後の店のあり方を考えるとの理由での一時休業との事。
理由が理由だけに営業再開は不透明。

名物の水飴を買いに来ました。

俺、水飴食べた事ないのよね。
初体験だからこそ美味しい物をと。

しかしながら、既に水飴は売り切れ...

そりゃそうか。
残念。

来店の記念に他のお菓子を買って帰る。
食べるのが楽しみだけど、これが絶品であるとそれはそれで困ってしまう。
今後手に入らないし...

変わりゆく新発田の街に寂しさを感じるが、また別の血が入って活性化していって欲しいもんだ。

新発田のジャズ喫茶も行きたいなー

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ




新潟駅南のサブウェイも9月2日に閉店との事。

店頭には何も記載がなかったが、実はデマなのか?
撤回されたのか?

よく分からんけど、どちらにしても昼飯として食べました。

県内から消えていくサブウェイ。
寂しいな。
posted by nagaoka at 23:33 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ