2018年08月11日

お盆休み3日目 飛び猫写真展


久しぶりに長岡市街をさ迷ってみる。

まだ雑本堂が営業している事に安心感。
V(ヴイ)は未確認だが。

どちらにしても、この手の店の店舗新規開店等の良い知らせはない。
あったら教えてくださいな。


あっ、さ迷っている間に見つけた懐かしのレストロヴェスト!


180811hotel.jpg


きっと昨晩も大盛況だったことでしょう。

ちなみに僕には用事がない場所です。
立ち寄ったこともない。

勿論今日もただ見掛けただけ。
デリヘルって何ですか?
風俗なんて興味ない。

俺は乳牛の雄と同じで、男として使えない奴って言われたばかりだしさ。
だからと言って肉にもなれないとも。
肉になったとしても脂身ばかりで誰も買わずに売れ残るってさ(>_<)

うーん、ショック(>_<)


本日のメインは勿論レストロヴェストではない。

リバーサイド千秋で行われている写真展、「飛び猫写真展」がメイン。
会場は大半の人が剃らないであろうフェニックスホール。

リバーサイド千秋、基本休日・連休は混み合うので来たくないのだが、この写真展はこのお盆中メインでやっているので仕方ない。

予想通りと言うか、予想以上の混み合い。
長岡の暇人が皆ここに集まったって感じ。

何なの?午前中から駐車場満車だし、人も山のようにいるし。
さすが山の日。

軽く人酔い。


で、写真展。
ここは結構空いてました。

てかね、会場狭っ!


180811neco.jpg


狭いのは分かっていたけど、そこに無理矢理詰め込んだ感じで、圧迫感が結構ある。
両壁の間が人一人通れる程度しか無い場所も多く、見辛い。
もう少しゆったり見たいよ。

昨日の岩合さんの写真展は写真も大きくプリントされ、空間にも余裕があり、のんびり・じっくりと楽しめたのに。

比較するのはタブーだとは思うが、やっぱり差を大きく感じてしまう。
入場料は大差ないのだけどね。
もう少し会場が大きければ展示写真の数や大きさも変わったのかな?

ただ、写真のクオリティーは高いと思う。
岩合さんの写真よりもより生活感ある身近な感じがホッとさせてくれる。

あとは同時開催のフクとマリモの写真展も良かった。
猫とフクロウのコラボ写真。
どっちがフクで、どっちがマリモかは忘れた。

全体的に展示点数が少なく、物足りなさは感じるが、楽しめるには楽しめますよ。
お盆中に行ってみてはいかがでしょうか?

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ




イオンにもよりましたが、屋上駐車場がらがらで嬉しい限り。

俺はイオンの方が好きだわ。
posted by nagaoka at 23:37 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ