2018年05月12日

ファッションセンターしまむらのゲームコーナー

180512game.jpg

昨日のブログでCD買うの我慢と書いたばかりなのに、早速決意が揺らぎCDを購入してしまう意思が弱い俺。

何となく近所のGEOに行ったら、まだ発売されて日が浅いUnlucky MorpheusのCDが半額で売っててさ。
ライトブリンガー好きの俺、この値段見たら購買欲求抑えられませんよ。

1曲目の楽曲を(楽譜的に)逆から演奏すると、2曲目になるって、最近話題のあの楽曲ね。
まだ聴いてないけど、若干楽曲よりも企画優先なのが気になるけど。
ラジオで軽く聴いた感じは悪くなかったから、悩んだあげくに購入。

700円くらいの買い物に悩むなよって言われそうだけどさ。
最近の中学生の方が躊躇なく買うだろうな。

明日にでもじっくり聴くかな。



本日はたまにはゲーセンで遊びたいなと思って出掛ける。

最近のクレーンゲームはやたらと難易度が高く、少なくても500円は描けないと景品ゲット出来ない。

ユーチューブとかで違法すれすれの取り方をしている人の動画が上がっていたり、そう言うのを見ると、お店側も難易度あげざろう得ないのかな?と思ったり。
景品の質が上がっているのもあるのだろうが、何となく普通にゲームを楽しみたい人にとってはもう手を出せないレベルに来てしまっているように感じる。

正直、クレーンゲーム見ると、やる気どころか嫌気や拒否反応を感じる。
取れなくても、せめて少しくらい持ち上がったりしてくれれば少しは遊んだ気になるのに、アームが弱すぎて全く動かないか、動いても数センチ程度で、取れる気が全くしない。

1000円でも2000円でも金掛けられる富裕層しか遊べないゲームなんて、俺にとってはクソ。消えてしまえ。
せめて何か規制的なものを儲けて欲しい。


そんな俺がゲーセン行きたいって言うならば、何をするのかと言えば、メダルゲームだったり、子供向けのじゃんけんゲームだったり。

そう、行ったのはゲーセンと言うよりはゲームコーナー。
それも、ファッションセンターしまむらの一角にあるゲームコーナー!

中年オヤジがこんな所で楽しそうに遊んでる風景...

自分の事ながら、かなりヤバイ風景だ。
小針駅周辺でやっていたら、俺間違いなく職務質問されそうな予感。

どれも年期が入ったゲーム。
ブラウン管は死にかけていたり、昭和の香りがムンムン。
これ、実は大人向けのゲームなんじゃね?懐かしくてやりたくなるでしょ。


予算は100円。
下手すりゃ、クレーンゲーム1回すら出来ない値段。

別に景品目当てでなく、ゲームをして勝ったって気持ちが味わいたいから、これで十分。

とは言いつつも、じゃんけんは7回やって全敗(>_<)(>_<)(>_<)


弱すぎ(>_<)
俺、弱すぎ(>_<)(>_<)


全然、勝った感無い(>_<)


あと、疑似クレーンゲーム。
2回やったけど、景品取れず(>_<)


あと、ハンドル回して規定の位置に止める的なアンパンマンのゲーム。
何か適当に屋ったら辺りに止まって、変なカードゲット。
当たったのに当たった感ゼロで違和感と変なカードだけが残る。

頭にmって書いたパン擬きのキャラのカード。
何だこれ?売れるのかな?

100円で十分に楽しめたけど、まともに勝つことが出来ず後悔。
また挑戦に行かなければ。今度は別の店舗のゲームコーナーにするかな。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ




今日明日と古町どんどんでしたね。

うーん、行かなくて良いかな。

昔なら行って写真撮ったりしたのだろうが。

リューティストは少し気になるが、ファンの質が昔と変わってなければ行かなくても良いかな。
posted by nagaoka at 23:58 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ