2018年04月29日

NGT48握手会・オーディオ&シアターショウ

180429odio.jpg


180429ngt48.jpg

同じ140円のTシャツなのに、イケメンが着ると何故か格好良く見える。

服って値段じゃないんだなと改めて思う。

まさか街中で俺の持っている140円Tシャツと同じ奴を着ている人を見掛けるとは。
今朝、着替えてきて良かったよ。



今日はオーディオ&シアターショウを見に朱鷺メッセへ。

朱鷺メッセ辺りは万代島美術館と展望台と大ホールしか行ったことがない。
今日のイベントは3階の会議室で行われるって事で、辿り着けるか少し心配してたのですが...



駐車場から現場到着まで40分...



心配が的中し、迷子(>_<)

あんな場所で迷子になんてならんだろって思われるかもですが、方向音痴なんてそんなもんです。

駐車場60分無料だけど、既に残り時間は僅か。
車に戻り、再入庫して、改めて現場へ。

途中、ポスター持ったオタクっぽい人を見掛け、気になっていた。
何かと思ったら、どうも今日はNGT48の握手会が行われていたらしい。
端から見ると、俺はそっち側の人間なんだろうな。

よく見ると、オーディオメーカーの鞄を持っている人も多く、アイドルファンとオーディオファンで溢れている。
今日の朱鷺メッセ周辺はオタクの巣窟だな。

NGT48握手会に参加するには、やっぱりCDに挿入されている握手券が必要なのだろうか?
その握手券を買わせようって意図なのな、会場前でCDが売られている。

そこにある「お買い上げ金額早見表」

本来、CDを売る目的であればこんな表は不要だろ。
明らかに握手券を売る体に悲しさを感じる。

あえてイベントへの参加方法詳細は書かず、暗黙の了解な感じでCDを売っているのがまた嫌らしい。

いや、このCDが本当に握手券が挿入されている物かは分からないので、あえて批判はしないでおこう。
単に秋元さんへ上納金納めたい人が買うだけかもだし。

単にCD欲しい人はBOOK・OFFとか行けば激安で山積みになって売ってますよ。
てか、BOOK・OFFも買い取り止めた方がよくない?


とりあえずNGT48握手会現場はスルーし、オーディオ&シアターショウへ。

うーん、俺の居場所ない(>_<)

確かに金が掛かってる分、音も素晴らしいものであるが、とても手が出ない。
NGTファンとは違うまた独特な雰囲気の客層。
皆、金あるんだろうな。

90万するトランス勧められたけど、とても無理。

マーカス・ミラーのスラップベース音。
まるで目の前で演奏しているかのようなリアルな音象。
自宅でこれが再現できたら最高だろうなー

どちらにしても値段的には夢のまた夢。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ




知り合いから安くても良いアンプやスピーカーを譲ってもらおうかどうしようか。

それでも高いのだろうな〜
posted by nagaoka at 23:25 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ