2018年01月16日

アールストックと原価率研究所と焼肉てんてん

180116curry.jpg

たまたま本屋で目にした全国のレコードショップを載せた本。
本の名前忘れたけど、有名なやつね。

果たして何年振りに読むだろう?
レコードショップ激減する中、もう発行されてないと思ってた。

で、新潟のレコードショップ。
アールストックとキングコングのみ。

てか、何年か前にアールストックが閉店しているように見えたのだけど、実は普通に営業してる?
単に俺が行った時は定休日だったのかな?
週末に2回程行ったのだけど、どちらも営業してなかった。

もしかして移転とか?
あの辺って結構行きづらい場所なんだよね。
機会があれば行ってみるか。

仮に営業していても余り期待はしませんが。



コメントで原価率研究所が潰れたとか。

ツイッター見てみると、潰れたと言うよりは新潟県から撤退したみたいな感じ?

1週間ちょっと前に行きつけの原価率研究所見た時は営業中の旗が出ていたのだけどな。
その時は寄らなかったのだけど、こんな情報貰うと分かっていれば行けばよかったな。


昨日は原価率研究所近くの焼肉てんてんでお昼。
食べたのは牛スジカレーライス。

このカレーランチ、牛スジがごろごろ入っているにも関わらず税込みで700円くらいで食べられる。
そして大盛り無料!スープやキムチも付いてくるし、コーヒー無料!

原価率研究所と比べれば3倍以上と高いけど、一般的なカレーライスの値段と比べればかなりお得!
総合的に考えると、原価率よりもお得なのかも。

けどね、やっぱり高級カレーライスは一度食べると当分は食べなくて良いかな?と思ってしまうくらいに重い。
その点、原価率は毎日でも食べられるようなマイルドな味。

「毎日食う必要なくね?」

と言われればそれまでだが、毎日食べなくてもこのカレーは時々食べたくなる素朴な味。
けど、家庭で作るカレーとはまた違うお店の味。

うーん、何かの間違えであってほしい。
昨日見てくれば良かったなー

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ





結構本格的なキツいとんこつラーメンを一歳に満たない子供に食べさせるのは酷じゃないかい?

俺も少しキツかったのに。
posted by nagaoka at 23:25 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ