2017年08月20日

ベイシアのカレー盛り放題

170820curry.jpg

ベイシア名物?のカレー。

決められた容器に入ればどんな量でも198円ってやつ。

原価率研究所よりも2円安いし、上手く入れれば原価率よりも量も多い。

味は原価率の方が好みではあるが、近くにないのでは仕方ない。

ベイシアも決して近くは無いが...


まずは容器の半分にご飯を盛る。

親の敵のごとく、ご飯を潰すように。
潰して潰してなるべく沢山のご飯を盛る。

そして残り半分にルー。

ルーばかりは潰して入れられないから、ギリギリまで上手く入れる。

最後は蓋をして、ルーが溢れない様に用意された輪ゴムで厳重に閉める。


この様子を後ろで金持ちそうなおっちゃん・おばちゃんが見ている訳さ。
何かヒソヒソ話しながら。


なんだよ?貧乏臭くて悪いかよ?



軽く振り向くと二人して餌にがっつく動物を見るような感じでこっちを見てる訳さ。

まぁ、実際そうなんだけど。

普通の状況ならこんな風には盛らないだろうから。


こう言う盛り放題のコーナーって、裕福そうな奴等が貧乏人を見て優越感に浸るコーナーに思えて仕方ない。
このコーナーを使う人って、安価でタップリ食べたいって人が多そうだし。

同じ状況で金持ちなら普通に外食で、食いたいもの食うだろうし。

決して俺は羞恥心が無いわけではない。
節約って意味もあるが、この値段でこれだけ得をしたって気持ちに浸りたいのですよ。


で、早速フードコート。

多少こぼれたルーでテーブルを汚さぬように、入れた袋の中で食べる。

ちなみに飲み物は飲み掛けの1本20円ちょっとのペットボトルの水。
これも以前ベイシアで買ったもの。

合わせて200円ちょっとのご飯!

うーん、贅沢!


美味しく食べてる俺。
ですが、この様子をまた金持ち連中が除く訳ですよ。

わざとらしく俺の隣に座るなよ。

またそいつらがわざとらしく、買い物した和牛よパックを見えるように置くのよ。
なんだ?自慢したいのか?

このカレーには肉すら見当たらねーよ。

それともその肉を俺にくれようってか?
俺は平気でもらうよ?

プライドが許さなくて断るなんてことないよ?


こりゃ、完全に動物園の動物だわね。

それにしても結構盛ったつもりなのに、少し経つと腹減るんだ。
TSUTAYAで立ち読みしながら午後の時間が過ぎるのを待つ管理人でした。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ



やみつきホルモンが美味い!
posted by nagaoka at 23:19 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ