2017年04月03日

俺の存在完全無視


今日から実質の新年度初日。

将来に希望を抱く新入社員の姿がきっと眩しい事でしょう。





俺は会社サボってるが...




会社訪問やらなんやらで間違いないと信じて入社した会社の実態を知り、絶望を感じた社員も少なくないのでは?

いや、まだこれからかな?

大抵、会社側は良い事しか言わないであろうし、OB訪問してもOBは早く奴隷が欲しいから良い事しか言わないだろうし。

入社して来た方の「騙された」的なコメントを果たして何度聞いた事だろう?

人それぞれだろうが、仕事に対して自分なりのやりがいがどれだけ早く見つけられるか?

それは結構重要。

何一つやりがい無い仕事ってのは辛いもんです。

「社会にこれだけ貢献できている!」

何かしら形に残せ、それを家族なりに伝えられるような仕事ってのは意外とやりがいに繋がる。
それが分かりやすければ分かりやすい程良い。

例えば橋だったり、車の設計だったり、家電製品の設計だったり。

「これはお父さんが作ったんだぞ!」

的な言葉を聞いた子供はもうお父さん大尊敬なんじゃね?

ホテル勤務の方々で例えると、お客様からお礼のお手紙を貰ったりとか。

そう言うモノが自分に対する自信となり、仕事も楽しくなるのでは?

そんな風に思ったりするのですが、俺が言っても説得力ゼロですよね。

今日も会社から何本か電話来ていましたが無視です。

兎に角、余り無理をされませんように。
無理に頑張って身体を壊したらどうにもなりませんから。

会社ってのは意外と冷たいもんです。
結局は自己責任。

メンタルヘルスやらなんやら対策を行っている会社側ですが、法律的な逃げ道を作っている程度にしか思っていないってのが実情。

まぁ、最近の若者は俺と違ってとても賢いから、無駄な心配だと思いますが。

テレビのインタビューを受ける子ども達のコメントなんて、今の子ども達は大人顔負けの返答しますから。

俺なんて何も喋れないで終わりだろう。

あー、人生やり直したい。
高校生で童貞卒業できるような男になりたい。



突然の暴風雨。

さっきまであんなに晴れていたってのに。

勿論傘はない。
外出先で車に向かうに迎えない。

傘を貸して欲しいとお願いするが、やんわりと断られる。

雨がやむまで待つにしても、車はコインパーキングなので、この間に最大金額まで加算されていく...

仕方ないから濡れるのを覚悟で車に向かう。

大雨の中、少しでも濡れる量が少ないようにと全速力で。

で、車に辿り着くが、辿り着いて間もなくすると、さっきまでの豪雨が嘘の様な晴天(>_<)

そして駐車場は最大料金に達していたと言うオチ。
そんなに長く車停めてたかー

なんだかねー


ちなみに家族とのお出掛け。
ソフトクリームが美味しいと有名な場所。

行列に並びましたよ。
平日とは言え、まだ学生さん達は春休みですからね。

何分並んだか覚えていないくらい並び、やっと俺の番が来た!

と思ったら、俺の後ろのお客さんに注文を聞く店員さん...

何?こんなに不細工な顔な俺なのに店員さん、俺の存在に気が付かないの?

いや、気持ち悪すぎて関わりたくない一心から視野から消えたのか?

気持ち悪がられる・笑われる事は何度となくあったが、あえて完全無視ってのは初めて。

折角並んだのにこのまま諦めるのも悔しいので、思いきって声掛けましたさ、店員さんに。

一言目は聞こえない感じでしたが、もう一度声を掛けたら気が付いてくれました。
もしかしたら、仕方ないから対応してくれただけかも知れませんが...

あえて店員さんの表情は確認していない。
嫌な顔していたら辛いから。

あー、こんなことばかりだから対人恐怖症になるんだよなー

とりあえずソフトクリーム美味しかったです。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ



ソフトクリームと一緒に買ったチーズタルト。

家に帰って食べようと中を見たら、


ぶっ潰れてた(>_<)


まさか、潰れたモノを渡された?

嫌われたもんだ、俺。

きっと俺の持ち方が悪かったんだよね?
posted by nagaoka at 20:18 | Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
サボっても大丈夫な会社なんですか?
Posted by at 2017年04月04日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by さくらのブログ