2021年11月06日

長岡の道路元標

211106.jpg

今朝の新潟日報・長岡地域欄に掲載されていた道路元標ネタ。

北越コーポレーションの金川さんが、新潟県の道路元標の本を自費出版したとの事。

俺も20年近く前、穴蔵さんと道路元標探したもんだ。

道路元標を探すのは、金川さんが書いているように、宝探しのような感覚。
金川さんは穴蔵等の元資料があったから探しやすかっただろうけど、俺らが探していた頃は前情報なんてほぼ無かったからなー
前情報が何も無いからこそ、見付かった時の嬉しさは格別。

今でも未発見地域のコミュニティーセンターや学校や郵便局等を見掛けると無意識に道路元標探してしまう。

とりあえず、こうやって本格的に県内の道路元標を探す人が出て来てくれるのは嬉しい話だ。
まだ新潟県内には未発見道路元標が多いのよ。長岡市とかね。

早速、今回の新聞記事の事を穴蔵さんに教えてあげました。

早速、道路元標本を確認に行ったようですが、穴蔵サイトから勝手に写真使われていたとか。
引用元として穴蔵と記載はあったようだけど、許可無く写真を載せるのは如何なものなのか。
引用記載があれば本人に許可は取らなくても法律上は問題無いのですかね?

それにしても穴蔵さん、最近でも新潟県内の新たな道路元標探して掲載していたりと凄いもんだ。
道路元標だけでも大変なのに、同時にトンネル掲載していたり、明治天皇巡幸箇所を掲載したりと狂ってるよね。
何が狂ってるって、対象地域が県内だけではなく、全国ってところ。

たまには俺も市内の未発見道路元標探ししてみるかなー
県外??もう無理です。

今は家で寝ながらBURRN!読んでいるのが最高の時間ですわ。
二度寝して、まだ県内で売っていないBURRN!を読んで過ごすのは優越感と共に最高の癒やしの時間です。


こんな贅沢な時間を過ごすお供として、ウオロクに限定入荷した佐渡のフルーツ卵ロール。

1本約1500円。少しお高いロールケーキ。
けど、このロールケーキの製法を知れば、この値段は逆に安いのでは?とすら思える。 

俺の前の人は手に取るも、「高いわねー」と言って戻していた。
高い理由知らないとそうなるよねー

貴重な卵を使用したロールケーキ。
その言葉に惑わされているだけなのか分からんけど、とっても美味しい。
けど、俺的には卵以上に生クリームとフルーツがより美味しく感じる。
きっとこの全体的な統一感を生み出すのがこの卵のお陰なのだろう。知らんけど。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:43 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ