2020年01月11日

日本のおいしいもの展 と ニールパート氏死去

200111.jpg

俺の隣で長くて太いソーセージを食らう若い女性達。

ひとつのモノをふたりで交互に食べあっている。


近過ぎで逆に良く見えない(´;ω;`)

真横直視する訳にもいかないし...


けど、俺のすぐ真横でそんな事が行われていると思うと軽く興奮しますよね。
男性なら皆分かりますよね?


改めて新潟伊勢丹で開催されている日本のおいしいもの展に来ました。

今回は鴨肉一択。

モツ鍋やら何やら気になる物は沢山あるけど、近隣で入手が難しそうなものを優先して考えるとやっぱり鴨肉系なのよね。
鴨肉自体は肉屋にあったりするけど、加工品は意外となさそうで。
鴨鍋楽しみだ。

ソフトクリーム食べたけどデカ過ぎた。
食べる速度より溶ける速度の方が早くて、ひとり恥ずかしい状態...
もうよい歳したオジサンなのに(´;ω;`)


その後地下に降りておでんを買う。
シルバーホテルのおでん食べてから、美味いおでん食べたい衝動が続いていて。
昨日の八千代ライブでのマンダムズのおでんライブネタでその食べたい気持ちはMAXだったし。

目の前で煮られたおでんを詰めてくれるのだけと、どうせならこの場で食べたいよねー

シルバーホテルのおでんにはかなわなかったけど、十分に美味しいおでんでした。
どこか他にも美味いおでん食べられるところないかなー


昼飯はBP2のところで。
今更だけど2階に飲食店街あったのね。
スポーツバーみたいなところで帝京長岡のサッカーの試合見ながら食べようと企んで来たのに、放送しているのは欧州サッカーかよ。空気読もうぜ。

あっ、帝京長岡惜敗ですか。
この経験を糧に来年は優勝目指して頑張って欲しいですね。


だからどうした?
お前の行動をダラダラ書かれても詰まらん。

ってツッコミを受ける事があるのだけど、あくまで個人的な日記の延長なんでね。



今朝飛び込んで来たニール・パート氏の死去のニュース...

暫くすれば音楽が恋しくなり、時々でもライブ活動を行ってくれるだろうと信じていたのに。
まさかその裏で大病に苦しめられていたとは。

今日はRUSHを流しっ放し。
そこまで思い入れはなかったRUSHだけど、改めてじっくり聴くと良いバンドだねー
特にライブが良かったのですよ。

今になってバンドの偉大さ、失ったものの大きさを再認識するのでした。

トロント行った時、普通にラジオ局からRUSH流れるのよね。
そして回りは鼻歌歌っていたり。
流石地元だなーって。

当分、RUSHを集中的に聴く日々になりそうだ。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:49 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ