2019年12月30日

年末年始連休3日目 Amazon Music Unlimited

191230.jpg

シモネタを話しまくる女性客さんと男性店員さん。

女の子の日の事を男性に話して喜ぶ女性。
男性陰部の事を話して喜ぶ女性。


眠れねーよ!!


って、眠る場所じゃないのだけどさ。

そんな話しされたら聞き耳立ててしまう。
全く、困った奴らだぜ。

もっとストレートに話そうぜ。
そんなに焦らした言い方はお互いに良くないよ。


昨日加入したアマゾンプライム。

その中の特典のプライムミュージック。
試しで使ってみるが、やはり標準の200万曲では聴きたい曲が微妙に無い。

そんな時、Amazon Music Unlimited、4ヶ月で99円のキャンペーンのお知らせ。

くそっ、人の弱点を上手く突いてくる。

一気に6500万曲に増えるのは良いのだけど、音質が悪いのよねー

256kbpsあれば十分とは言われるけど、やっぱり音質悪いのよ。
CDと比べたら一聴して分かるレベル。

うーん、音薄っぺらいなー
そしてノイジーだなー

やはり320kbpsのSpotifyあたりにすべきなのか?

けと、価格的にはアマゾンの方が安いのよね。
年払いにしたら4000円近く違うし。

基本気に入った奴はフィジカルで買うつもりだし、少しくらい音質悪くても...
けど、どうせなら少しでも高音質で聴き分けたいし...

価格優先か?音質優先か?
その狭間で悩み続ける俺。

そんな時、ふと思い出したUSB DACの存在。

PCオーディオ用としてはスペックは微妙ではあるけど、元音源が大した音質ではないから、ノイズ除去を目的として使えば少しは音質上がるかな?とダメ元で試してみる。


うん、ノイズが取れただけでかなり音質が向上したように感じる。
音の透明感はCDと比較するとかなり落ちるけど、DAC導入前と比べれば全然マシ。

このシステムでSpotify導入すれば更に高音質を実現出来るのかもだが、価格と音質のバランス考えると、アマゾンを選択するのがベターであろう。

音楽ファンとして、基本は本物が欲しい気持ちは変わらない。
少しでもお金浮かせて、気に行ったものは買う方向は変わらない。

音質はともかく、なかなか便利だわ。
尚更家から出たくなくなる。


本日はPVERでパスタランチ。

実は本当の目的の店と間違えて入ったお店。
店内に入る前にそれに気がついたのだが、丁度中から店員さんから声を掛けられ、断り辛くそのまま入店。

ランチにしてはちょっと値段がお高くて躊躇したけど、これもひとつの運命と思い入店。

てか、パスタランチはどこもそんなに安くないだろうし。
コースのみのお店だけど、それで税込み1600円なら妥当な値段だろう。
勿論、美味しい事が前提であるが。

コースの内容としては前菜、パスタ、デザート、コーヒー。

前菜はお野菜のスープ。

クリスマスから年末年始休みと特に暴飲暴食の日々。
そんな不健康な身体にお野菜達が染み渡る。

あー、身体中が野菜を欲してる。

こんなにお野菜を美味しく食べたのはいつ以来だろう?
もう、この前菜だけで満足してしまっている俺。

サイコウダヨ。

続いてはパスタ。
サーモンやきのこやら貝がが入ったクリーム系パスタ。
柚子の香りがまた爽やかさを生み出す。

うーん、どう表現してよいか分からん。
こう言うシャレオツなモノは滅多に食べないので表現に困る。

けどね、とっても美味しいの。

もっと食べたい。
おかわりほしいー

デザートはプリン。
こちらも絶品。

食事の美味しさは勿論だけど、店内の雰囲気もオシャレでアットホームな感じがとても良い。
ゆっくりと楽しくお食事出来ました。

奥さまがお綺麗でしてねー

お値段は若干お高めと思ったけど、この味なら妥当な値段だと思う。
安いかもと思える満足度でした。
また行きたいなー

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 20:39 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ