2019年05月20日

老害


久しぶりの銭湯。

真っ昼間のじいちゃん達に驚きを隠せない。


上級国民、飯塚幸三氏並みにまともに歩けていない老人の多さにビックリ!


歩いて5秒掛からない距離を1分近く掛けて歩く男性の姿。
やばくない?

怪我で歩けないのかな?と思った瞬間、俺の目に飛び込んで来たのは彼の持つ車の鍵。

あんた、ここまで何で来たの?
まさか車?
その状況で自分で運転してきたの???


他のまともに歩けていない方々はどうなのだろう?

立地的に車で来るのが妥当な場所。
バスもあるけど、本数少なそうだし。
てか、あんな歩行状況見ているとバスすら乗れなそう。

奥さんやら息子の運転で来ている可能性もあるが、平日の真っ昼間だよ?
息子や娘って線は低いか?

飯塚幸三氏のような身体の状況で平気で運転している人って実は相当数いるのだろうな。
そう思わせられる風景でした。
あー、怖い((( ;゚Д゚)))


それだけでなく、脱衣場を自分の部屋のごとくに占領したり。


何でこんな場所で寝てるの?

何でこんな場所で本読んでるの?

何でこんな場所で着替えもしないでずっと雑談しているの?


さっさと休憩スペースに行けよ。

常連専用の場所やルールがあるように思える。
公共の場所でそんな勝手な事をするなよ。

滅多に来ない俺のような若造には「邪魔だ、どけ」的な感じの対応。

最近、この手のトラブルが多い事はネット記事で知っていたが、まさか自分も似たような体験をするとは思わなかった。
新潟県ではそんな事はないと信じていたのですけどねぇ...
残念でならない。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:01 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ