2019年02月04日

十日町雪まつり設営会場で事故


何なの?未明から気温9℃って。

そのせいか、身体はムズムズするし、家族は頭痛が止まらないし。

雪が降らないのはありがたいが、極端なのも困る。


この異常気温のせいか、十日町雪まつりの雪像が崩れて死者や怪我人が発生したとか。
何とも悲しい出来事。

きっと何も解決していないのに、正規メンバーでの公演を行う事を決定したNGT48への神の怒りなのではないでしょうか?
確か十日町雪まつりにも彼女達登場するんでしょ?
余程、彼女達にこのステージに立って欲しくないのだろうか。

もう真犯人がどうのこうのはさておき、明らかに不透明な部分を明らかにしてスッキリさせて欲しい。
明らかに矛盾があるところを一つ一つ丁寧に回答してもらえば文句はない。
第三者委員会設立と言いつつも、全てほぼ身内で固めた第三者委員会何て無意味だし。

そう言う明らかな揉み消ししますって態度が皆怒ってるのであって、誰もメンバーが真犯人であるストーリーを望んでいる訳ではない。

そんな状況の中、公演再開は望ましくない。
また同じ事が繰り返され、メンバーもファンも誰も幸せな状況にはならない。

ファンとしては公演に参加しない事で運営の正常化を願って欲しいところだが、結局見なかったことにして参加するのだろうな。

こうやって事件は無かった事になっていく。
臭いものには蓋をする日本的な終わり方になりそうなのが悲しい。


で、十日町雪まつり。
この高温が続くのかは知らんけど、このまま中止の方が良かったりするのでは?
こんな悲しい事故が発生した場所ではしゃげないですよ。
最後の雪上カーニバルですが仕方ないですよね。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 21:43 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ