2019年01月04日

年末年始連休8日目 ブックオフでの転売野郎


今日は珍しく自宅でダラダラ。

村上まで行こうかとも考えたけど、やっぱり遠くてね。
遠い割には得るものは少なそうだし。

結局、中古で探していた物は、ネットで新品で買う事に。
付与ポイントやらクーポン使ったら、良品中古買うのより少し高い位で購入出来たし。
付与ポイントで猫のごはんでも買いますよ。

この手のポイントは沢山貰えるけど、使用期間が決まっていたりするので使い方が難しい。
下手すると無駄遣いになってしまうから。


てな訳で、自室に閉じ籠りテレビ見たり、スマホいじったり、音楽聴いたり。
考えてみたら、正月明けてからまともにテレビ見たのは始めてだ。

正月恒例のメジャー再放送していたのかな?
県外遠出していても何故か無駄に見てしまうのですよね、あれ。


そんなこんなで夜。
夕飯の買い出しやらなんやらで、外に出掛けるが、結局そのまま流されて、気が付けば何故かブックオフの前。

そうか、今日で本、CD.DVD2割引最終日だったな。
そう考えると、この休み利用して佐渡以外のブックオフまわれば良かったな?とも思ったり。
暇潰しの寂しい行動ではあるが。

本売り場で久しぶりに見た転売野郎。
最近は転売野郎のシステムも高性能化してて、片手にバーコードリーダー。
そして逆の腕にはスマホが腕章のように取り付けられており、瞬時にデータを読み込み・確認している。
きっと高額品があれば音なり振動で知らせるのだろう。知らんけど。

見た目、格好悪いサイボーグだか、格好悪いヒーロー物の主人公のような感じがウケる。
稼げるのかもだけど、あの醜態を各店舗で見せるのは抵抗ありあり。
恥を売りに行くようなもんだ。

決して悪い事をしている訳ではないのだろうが、正直邪魔。
ずっと本棚の前に居座り、ただバーコード照らしている。こっちは見たくても見られない。
転売目的ってのも、純粋に欲しいものを探している人にとっては気分良くないし。

もうね、本の値段はバーコードに貼ろうぜ?ブックオフさん。
たまにそう言う本があって、その瞬間の転売野郎の悔しそうな様子に少しすっきりする。

まぁ、ブックオフの方々からすれば売れてくれればどうでも良いのかもなので、なかなか転売野郎対策はしないのだろうな。


俺の収穫はゲスの極み乙女のシングル。
初回限定のライブDVD付の奴。

ヒット曲出たときにバカ売れしたけど、基本玄人ウケする音楽。
近作は全然ブックオフでも見掛けなくて、ついつい勢いで購入。
ゲス、ライブみたいなー。

そんな感じの1日の締め括り。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:37 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ