2018年11月06日

SOUNDWITCH レビュー


折角頂いたかきのもと。
思いきって食べてみる。

あれ?意外にも殆ど苦さがない。

良い菊だからなのか?
調理法によるものなのか?

お店で食べたかきのもとすらクソ不味だったので、この世の中にまともに食べられるかきのもとなんて存在しないと思っていたのに。
これまで食べてきたかきのもとって何だったのだろう?

とりあえず好き嫌いをひとつ克服出来た気がして嬉しいですね。

この調子で女性と面と向かって喋る事が出来るようになりたいもんです。



本日購入したBURRN!誌12月号。

前田さんによるSOUNDWITCHのレビューが載ってました!

音楽性としてはちとBURRN!誌読者の方々が好む方向性とは若干違う方向の音。
それでも音楽的に正当な評価をして頂いて嬉しい限り。

最近はSOUNDWITCHの音楽性より、松葉井さんのジャンプタトゥーばかりが注目されている状況が若干もどかしい。
ロンドンブーツのあつし氏の番組にも登場したけど、あくまでタトゥーネタが中心で、バンドネタなんて殆ど話していなかったような。

彼らがミュージシャンとしてもっと正当な評価を受ける日が来ますように。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:56 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ