2018年10月26日

角中うどんで俺マジック


給料日の余韻に浸るように今夜も外食。

こんな風にプチ贅沢をし続ける人達がお金が貯まらない人の特徴なんだけどさ。
まさに今の俺。

そんな訳で今夜はずっと気になっていたけど、なかなか行く機会が角中うどんへ行ってみました。


うどん=安い


讃岐うどんのお陰か、うどんに対する第一印象がこれ。

しかしながら、値段を見ると予想よりも高い。
ラーメン屋が母体だからなのかもだけど、メニューも何となくラーメン寄りな雰囲気を感じる。
だからラーメンに近い値段なのかも知れない。

俺の予想では高くても700円くらいかと思っていたのにな〜

まぁ、うどん3玉まで無料だから、その分高いのかもですが。
多分3玉食べる前提の値段だろうが。

あー、なんか得々うどん思い出すねー


若い頃なら3玉で食べるのだろうが、俺ももうよい歳。
人生で言えばもうとっくに折り返し地点を越えている。

自分の身体を労らないといけない年齢。
気持ちは食べたいと思っても、実際3玉なんて食べられない身体だろうし。

そんな訳で程々に2.5玉にする。









3玉と大差ないじゃん






0.5玉減らしただけでも誉めてください。
まずはこうやって少しずつ食べる量減らそうと言う気持ちが大切。

ほぼ言い訳だが。



で、早速2.5玉の肉うどん到着!



1810261.jpg



意外と少ないのだなと思いながら食べ始める。
きっと丼の下に沢山麺が隠れているのだろう。

味は九州の甘い肉うどんを想像したら全然違った。
あっさり系の味。
これはこれで美味いけど。

ん?何かあっという間に食べきりそう。
お腹も全然満腹にならない。

回りの人のうどんと比べると、どうみても俺が食べたのは1玉程度にしか見えない。

仕方ないのでライス頼んでお腹を満たそうとする。


ライス切れだと(>_<)(>_<)


丁度店員さんも来たし、これが本当に2.5玉なのか聞いてみる。

食べてから言うなよ的な、ほぼクレーマー的な感じに思われたんだろうなー
けど、快く受け入れてくれた。

これはミスに気が付いてあっさりと対応してくれたのか?
それともクレーマーと言い合うのが嫌だから仕方なく対応したのかな?

どちらにしても3玉まで値段変わらないから、店の損害は少ないのだろうけど。
今更だけど、この写真見て判断して貰えば良かったなー

こう言う類いの事が頻繁に起きる俺。
こんなマジックは要らないのですよ。

宝くじにでもこの奇跡を使いたい。
まぁ、俺が宝くじ買ったら連番で買ったにも関わらず全部外れそうだけどさ。


とりあえず2玉分のうどんを煮てくれた。


181026%.jpg


俺には麺の量が全然違うように見えるが、どうだろうか?

けどね、ここの2玉って意外と少ないのね。
前の1玉と合わせて結局3玉食べたことになるのだけど、これで丁度良い量って感じ。

もしも最初に食べたのが注文通りの2.5玉なら、俺5.5玉食べた事になるのだよね。
流石に俺でもそんなに食べたら動けなくなる。
お腹余裕だから多分はじめのは1玉だったのだろうと思うのだが。

とりあえず店側からクレーマーと思われていない事を願うばかり。

値段はアレだけど、味は結構美味しかった。
また機会があれば食べたいですね。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:20 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ