2018年09月26日

広島カープ優勝と新潟三越閉店


広島カープ優勝、おめでとう!

広島行きたい!
お好み焼き食べたい!



新潟三越、平成32年3月22日で閉店との事。


平成32年は確実に来ないから、閉店も無いって事で良いかな?

って、屁理屈は通じないか(>_<)


俺、結構新潟三越行っていたから凄く残念なニュース。

少なくても新潟伊勢丹より新潟三越の方が好きなんだけどな。
お気に入りのパン屋、お気に入りのコーヒー屋、お気に入りの食品売り場...

小さかった頃、家族で新潟行く時は必ず三越に行っていた気がする。
そんな懐かしい思い出の場所でもある。
勿論、今も家族と思い出を作り続けていた。

そんなお気に入りの場所がなくなるなんて悲しい事です。

新潟三越、確かに一階と地下以外は人は少なかったかもだけど、あの落ち着いた雰囲気が気に入ってたのですよ。
万代地区の様に、ガヤガヤした雰囲気での買い物は気が散るのです。

閉店まであと1年半あるけど、今入っているお店はどうなるのだろう?
東京駅のペンスタみたいにそのまま閉店ではなく、どこかに移転して営業してくれるだろうか?
NEXT21やローサとかに移転して、古町を盛り上げてくれたりするかしら?

あとは新潟三越跡地はどのように活用されるかな?
NEXT21と言い、どんどん寂しくなっていく。


新潟三越の閉店理由として老朽化も挙げられているが、それを言うと万代の建物も結構老朽化してるよね。
どうせならまずは万代再開発を優先し、その間に古町を盛り上げる活動とかして欲しい。

万代の人気店を古町に一時的でも移転させ、集客したお客さんに古町の良さを発見してもらうとか。
色々探せば古町だって魅力的な街なのに。

そんな偉そうな事書いておきながら、俺自身古町殆ど知らんのだけどさ。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:08 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ