2018年08月15日

お盆休み7日目 ペルセウス座流星群&朝焼け

180815sora.jpg

明日以降は天気予報が微妙。

そんな訳でこのお盆休み、ペルセウス座流星群を見る最後の機会となりそうな本日。


思い立ったのは午前3時過ぎ。
正直、行動を起こすには遅い時間。

もう少しで夜明けだよ。

自宅周辺は微妙に明るい為、少し車を飛ばして農道脇で夜空観察。
自宅周辺でもある程度は見えるのだが、やっぱり遮るものが何もない場所で見る方が見えやすいし気分も良い。


辿り着いて直ぐに夜空を横切るものが!




飛行機かよ...




いきなりずっこける。
点滅してるもんな、流石に流星群ではないよな。



改めて観察再開。

今度は点滅せず、明らかに俺の目の前を明るい物体が高速で横切っていく。

今度こそ流星群だろ!!






人工衛星でした...






ちっくしょーーーーーー(>_<)(>_<)

軌跡は何となく流星群に見えなくもないが、高速とは言え10秒以上見え続けたからなぁ。
流石にそこまて長く見えないよな。


もう見えないまま朝を迎えるのか?と諦め気分で夜空を見る。

すると視野の隅の方に何かしら流れるものが。

確信はないが、多分これが流星群なのだろう!

俺、流星群どころか流れ星見るのはじめて!!
ちと感動!

しかしながら、この短時間では願い事1回すら言えないわ。
俺このまま結婚出来ないで終わるのか??

この後も何回か流星群が見え、感動の夜明けで御座いました。



段々と空も明るくなり、気が付けば日の出まで1時間弱。
どうせならと、このまま日の出でも観て帰る事に。

ちなみにまともなカメラ装備はない。
元々、流星群も写真撮影する気はなく、肉眼に焼き付けて帰るつもりでしたから。

段々と空が赤くなってくる。
そして、目の前には変わった形の雲が。

なかなか迫力を感じさせる雲の形。
それが赤く染まって、何となくフェニックス的にも見えたり。

残念ながらまともな装備がないため、スマホカメラにて撮影。

写真よりも実際は周囲は暗い。
何とか明るく撮ろうとするが、ノイズ乗りまくり。
デジタルズームも無理矢理掛けてるし。

うーん、いまいちな写真。

考えてみれば朝の風景写真って凄く久しぶり。
多分、年単位での久しぶりさ。

朝の爽やかな空気が心地よい。

また機会があれば朝の風景撮影に出掛けたいもんです。
出来れば一眼持って。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:41 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ