2018年07月06日

死刑執行


病院の待合室にて。

しつこいくらいに報道がされる松本智津夫(麻原彰晃)氏を含む7人の死刑執行ネタ。
それに併せて1995年前後の事件のおさらい。

興味津々にテレビを見るお母さんと、不思議そうに見る息子・娘。

息子・娘さんは見る限り中学生。
この事件、ほとんど知らない年代。
下手すれば親の年代ですらイマイチ記憶にない年代。

あー、俺って歳なんだなーー

あの事件の日、クイーンズライクのライブ観に東京へ行く予定だったんだよね。
都内に出れば必然的にお茶の水〜新宿にも行く。
その時にはいつもメトロを使ってたり。

残念ながら時間的な制約で行く事が出来なかったが、不幸中の幸いって事にしておこう。
けど、あのシアトリカルな公演は生で観たかったなーと、今でも後悔の念が無いわけでない。

もうあれから20年以上時間がたつのか。
被害者からすればとても長い時間だろうが、俺にとってはあっという間の時間。

あの時と変わらず、マサ伊藤のラジオ番組を情報源に、音楽に振り回されながら生きてます。
違うことと言えばこのブログを書いてるか書いてないかくらい。
とは言え、ブログ含むサイト運営ももう15年以上やってるのだがね。

長年変わらぬ生活が出来ている事って、ある意味幸せな事であります。
大きな事件に巻き込まれず生きている事って普通の事であるようで、実は世界的に見れば普通ではないのかも知れない。

今日も毎月のルーティン作業のBURRN!購入。
録音ラジオを聴きながら帰宅。
そして今夜もマサ伊藤のラジオ番組を聴くのでした。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:23 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ