2017年10月14日

新潟新幹線車両センター 一般公開

171014shinkansen.jpg

ラウドパーク当日の今日。

俺は新潟にいます。

どんな用事があろうとも、メタルを優先して生きる位にメタルが好きだと自負していた学生時代。
今となってはそんな気持ちも薄れつつある。

いや、普通程度になっただけだと思いたい。

まぁ、ラウドパークは直近2回しか参加していない似非メタラーの俺ですわ。
負け惜しみでしかないが、今回は観たいと強く思うアーティストも居なかったので、行けなくても後悔ないさ。

チケット代は大損しましたがね(>_<)

その代わりに本当に観たい方が安価で観る事が出来たと思えば多少なりとも後悔は薄れる。

今日行けていたとしても、多分思いっきり寝坊か、新幹線大宮越えて東京まで行ってしまうか、現場に着いても寝て終わってそうだったからね。


ラウドパークに参加出来なかった代わりに来たのが、新潟新幹線車両センター。
今日は一般公開日。

先日の新津の車両製作所を見学出来なかったリベンジみたいなもんです。

新幹線は出張等で乗る機会が多く、決して珍しい訳ではないのだが、普段と違う場所、そして普段と違う角度から観られるだけで雰囲気はガラッと変わる。

それ程鉄道系に興味津々な訳ではないのだが、ついつい気持ちが盛り上がる。
新幹線試乗体験もあったのだが、事前申込制で残念ながら乗ることが出来ず。

他にも複数台の新幹線との記念撮影コーナー。
以前の同イベントではもっと台数並べてあったはずだが、今回は3台のみ。
何となく物足りなさを感じる。

理由は知らんが、イベントに掛けられる予算取りが難しいのだろうか?
それともこのイベントに呼ばれたシンカリオン?に予算持っていかれたか?


あっ、ブログ書いてたら途中でアップデート始まって消えた...

本当は最後近くまで書いていたのに(>_<)
何書いたかなんて、もう覚えてないよ(>_<)
いつも勢いだけで書くブログだから。


とりあえず多くの子連れ夫婦を見掛ける。
特に興奮はせず。

意外と若い女性も多く、インスタ栄え狙いだろうか?と思ってみたり。

度を越えた鉄道ファンの会話に耳を傾けてみたが、日本語にすら聞こえず。

新潟からの帰り、金子めぐみ氏が車内から手を振っていたいたので、豪快に振り返す。
気がついてくれたかな?
バイパス上の結構危険そうな場所に車を停めていたのは気になるが。
一応、許可は貰ってるのでしょうが。

そんな彼女は俺よりも全然年下。
何となく違和感しかない。

そんな感じの1日でした。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:56 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ