2017年08月15日

ゲスの極み乙女。 in 新潟ロッツ

170815ges.jpg

万代の某駐車場。

指定のゲーセンでクレーンゲームを一気に500円分使用すると、3時間分無料になるサービス。
皆さん、結構知ってるのではないでしょうか?

本日久しぶりに利用してみたのですが、今までと仕様が違う。
何かゲーセンが発行した紙渡されるのだが、それが21時までしか使えないと言うアホな仕様に変更(>_<)
この券、有人レーンしか使えないもの。
けど、21時以降は有人レーンが閉じられてしまう(>_<)
以前同様に駐車場がオープンしている時間全て使えるようにしてよ。

なるべく無料サービス使わせたくないのだろうな。
世の中、こんな改悪ばかりで嫌になる。

おかげで本来払わないで済んだはずの1000円程度の金額が飛んでいく(>_<)

まぁ、お陰でゲーセンのクレーンゲームで景品ゲット出来たけどさ。
不器用な俺、こうやって景品取る喜びを味わえたから良しとするか。

けど、以前の仕様に戻して欲しいってのが本音。

中途半端に有人レーンがあるから逆に利用されてしまうんだ。
全部自動化しろよ!

全部自動化したら、今のサービス自体もなくなるかもだけど。



そんな訳で本日は新潟ロッツにて行われるゲスの極み乙女。のライブに参戦!

テレビやラジオで流れる曲程度は何となく聴いたことはあったが、基本何も知らない状態での参戦。

僅かに聴いたことある程度ではあるが、演奏力の高さは感じ取っていた。
どれだけ高度な技を聴かせてくれるか?それを楽しみにしての参戦。


いやー、ロッツなんて何年振りだろう?
ハイカラだか陰陽座観た以来、7年くらい経ってるかな?

一般で購入したせいか、整理番号はかなり後ろの方。
もう諦めてほぼ最後の入場。
ロッツは最後列でもそれ程遠くないし、ステージも高めなので、ゆっくりと音を聴きたい場合には後ろがお勧め!

あっ、何かライブ会場限定のクレーンゲームがあったのでそれで軽く遊んでみたり。
200円で3回チャレンジ出来るとか良心的な値段設定が良いですね。

先程の勢いに乗ってか、一応ゲットです。
ちなみに中はバッチです。
これが今日の思い出の品ってことで、特に物販では何も買わず。


で、ライブは定刻スタート。

1曲目はたまたま出発直前にYouTubeで勉強した曲。
だからと言って別に一緒に歌う訳ではないが。

いやね、今日のゲスのライブ、音響が凄く良くてな。
PA卓近くって事もあったかもだが、音のバランス凄く良くて、全ての音が鮮明に聴き取れる。
初めて聴く曲ばかりだけど、まるで自宅でライブCD聴いているくらいの感覚で楽しめた。

一般的なゲスのジャンルってどこに属するか分からないが、俺的には完全にジャズロック。
どちらかと言うとプログレ的観点からみるべきバンドの様な気がする。
イギリスのタンジェント的な香りもあったり、フランスのマグマ的な妖艶なコーラスだったり。
けど、サビでは日本人受けする覚えやすいメロディー。
一言では言い表せない色々なジャンルの音を組み込み、ゲス風に仕立てている。

誰にも似てない独特の世界。
ジャパニーズ・ジャズロック!
本当は座ってゆっくり観たかったな。


これだけの音楽をやるだけあって、兎に角、皆上手いわ!
メンバー皆キャラがたつ上に、これだけ上手いと、嫉妬心も生まれない。
それで川谷絵音くん含めて皆若いでしょ?
これからどんな音楽を作っていくのか、将来が楽しみ。

不倫やら何やら色々世間から言われる川谷君だけど、それと音楽の才能は別。
正直、私生活なんてどうでも良いのですよ。
逆にそれが芸の肥やしとなっているなら、変に世間の常識にとらわれてほしくない。

基本、ロックスターなんてものはそんなもんさ。
破天荒な人生を送る人程魅力あったりするもんさ。
 

このライブ観た後に、たまたま車内で聴いていたGLAYのレアコレクションアルバム。

超音が薄っぺら。

とても聴けたもんじゃない。

初期レア音源と言う名のボツ音源だから、より差が激しかったのもあるかもだが。

てか、GLAYに限らず大半のロックバンドの音源聴けないわ。



本日のゲスの極み乙女のライブ。
久しぶりにチケット代払った以上の価値があるライブだった。

てかさ、新潟のご当地アイドルとか、今のレベルで本当に金取って良いの?って強く感じた。
近親者が慰め合うだけのライブに2000円とか払えないよ?

せめて音程ぐらいは外しまくらないようにしようよ。
聴いていて気持ち悪い。

そんなゲスのレベルを求めはしない。
せめて聴いていて不快感を与えるレベルは脱した上で金取れや。

何が「最高のライブでした」だぁ?
アホか?
良くこれで金取ったなと呆れてしまう。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:41 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ