2017年05月19日

田舎の山小屋の女性達


メガデス、結局チケットソールドアウトで当日券も無しだと...

結果的には予定通りに事がこなせず、当日券あっても行けなかったから良しとしようか。


と、自己納得させる。


てか、チケット代を使わないで済んだと、安心している自分もいたりする。
複雑な気分である。

ツイッターとかで行った人の感想見ると、ちとモヤモヤするのではあるが...
何人かの知り合いがメガデスに行っているのだが、その姿を目の当たりにすると嫉妬心がメラメラ。

まぁ、「観た」と言う事に嫉妬したのではなく、「行った」の言う事に対する嫉妬。

あー、情けないなぁ、俺。

回りの人間は遊びに行ける時間も金も意外と潤沢に持っている。

何故、そんなに沢山ライブ行けるの?
何故、そんなに外食出来るの?
何故、そんなに高いものを躊躇なく買えるの?

皆、どんな生活の工夫をしているのだろうか?
単に俺よりも努力していて、収入が多いだけなのだろうが。

ユーチューブで動画さがして楽しもうか。

と言いたい所だが、今の我が家は訳あってネット環境もない。あるのはスマホの契約プラン分のパケット分のみ。

あっという間にパケット残量減っていくよー

通信速度遅くなると、マジに使えんのですよ(>_<)



人里離れたド田舎の山の中の作業所。

ここが今日の俺の居場所。

ド田舎の山奥の割りには何故か意外と若くてムチムチした女性達が集まっている。

集団見合い的な奴でこの山奥に連れてこられて、結婚し、皆この作業所で働かされているのだろうか?
きっと他にする仕事もなく、ここで働くしかないのだろうか?

そんな妄想をしてしまう。

女性だらけの職場。
何故か皆無防備に見える。

何故そんなに身体のラインが分かりやすい服を着ているのか?

まさか、俺を誘っているのか?

熟女の方々もそれなりにいるのだが、皆何故か色っぽさを醸し出す。

うーん、田舎パワー最高!!

都会の女性にはない田舎独特の女性の色気ってのも悪くない。

回りに惑わされ、仕事も手につかない。
そして注意されるのでした。

それにしても何もない...

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:08 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ