2017年05月14日

新津あおぞら市場

IMG_1252.JPG

新聞により広告の中身って変わるんですかね?

新聞の広告目当てで新潟日報を1週間試し読みをしてみる。

本日の朝から試し読みの新聞が届くとの事で、早速朝早起きしてポストを見る。



新聞は入っているが、広告がない(>_<)



なんてこった(>_<)(>_<)

まぁ、広告を確認しようと新聞試し読みなんて俺以外誰もしないか。

広告目当てだったとは言え、久しぶりに新潟日報読んだな。
このまま新潟日報にしようかな?
外タレ来日情報を見られないのは少し悲しいが、今時は新聞発表される前にネットなどで先にわかるからなぁ。

新潟に暮らす以上、新潟の情報が豊富の方が役に立ちそうだし。

あと、新聞と一緒に付いてきた別の紙面に載っていた女子高生の姿とか、なかなか良いですね。
都会ではなく、地元の女子高生ってのがミソですね。



昨日とは一転、晴天の朝。

昨日に引き続き秋葉区。
新津駅前で行われる新津あおぞら市場に行って来ましたよ!

自分で言うのもなんだか、数ヶ月前の俺と比べると、大分ポジティブになった気がする。
この手のイベントなんて全く行こうと思わなかったからねぇ。

長岡からは快速電車使えば約45分。
駅前の用事だけなら、車よりも便利ですね。
ワンデーフリー切符使えば更にお得!

市に来た大きな目的はフリーマーケット。
このイベントのフリーマーケットはかなり規模が大きいとの噂を聞き、掘り出し物を探しに。
あとはオークションやるとか。

辿り着いたのは昼前。
既に大勢の人で賑わいを見せる。

民進党の菊田真紀子さんもプライベート風な雰囲気で来られていたが、上着は黄色っぽい服。
プライベートを装った政治活動か。
おつきっぽい私服の人が名刺渡してるの見たしなー

ただ、三越だったかの紙袋は似合うな。
新潟のマダムには欠かせないアイテムだ。


で、フリーマーケット。
仕方ないかもだが、やはり子ども向けの服やおもちゃが多いな。

レアな旦那のCDコレクションを勝手に出す奥様とか期待したのになぁ。

そんな感じなので、出品者は奥様系が多く、そしてお客様も奥様系が多い。


うーん、絶景!!


駅前にいた女子高生なんて目じゃない。

商品と同時にそちらも軽く品定め...

新津、歴史ある街だが、結構若い人も多いのだろうか?


とりあえず、猫用のフードサンプルと名物しごなな焼きをゲット。
SLC57を運営していたスタッフの方々も相変わらず元気そうで良かった。

あとは会場をブラブラ。

電車の顔ハメ、誰も居ない姿で写真撮るのは寂しい限り。
安定の独りイベント参加なもんでね。

あー、泣いてくれよ。


その後はステージイベント。
急遽前座で出て来たガタイのよい、少し強面のあんちゃん。

初め美声が聞こえて来たので慌ててステージに行ったら、声と顔のギャップが大きくて驚いたさ。

どうも司会の東村さんのトークによると、新潟ではまあまあ名が売れているユアフレンズ?またはユアフレンド?のボーカルの人の弟さんだとか。

一度、長岡のツタヤだったかで見たことあるユアフレンなんとかさん。
結構うまかった記憶が残ってますが、正直、ユアなんとかさんだったか明確な記憶は無かったりする。

とりあえず生まれ持った家族の才能ってやつなのか、弟さん上手いのよ。
曲もなかなか良いです。

CD買おうと思ったけど、どうも次の出番の人が終わらないと売らないみたいで、残念ながら時間切れ。
泣く泣く諦めてこの場を去るのでした。

途中、駄菓子屋のC57の前のミニSLを見たり。

大半が子ども連れの親子。
そこに独り怪しい風貌の独身オヤジが当時。
きっとかなり警戒されたんだろうな。

俺は単にSLC57現役時にメンバーの皆がミニSLに乗ってはしゃぐ姿を思い出していただけなのだがね。

まぁ、最近は柏での幼女殺害事件とかあるから、警戒されるのは当然の事ですが。

あとは大統領とクラウンなどを確認して、駅に向かい、帰路につく俺でした、

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 22:23 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ