2017年05月06日

ゴールデンウィーク10日目 広重ビビット後期


部屋掃除等で出たゴミを捨てにゴミ焼却場へ。

ゴールデンウィーク中だけど、一応祝日ではない土曜日なのでやっているのですよ。


この4月から新たな生活を始めた方々が多く、このゴールデンウィークで一気に片付けって方がかなり多いのだろう。

そのせいか、ゴミ処理場前には数百メートルの渋滞(>_<)

ゴールデンウィークなんだなら、部屋掃除なんてしてないでどこかに遊び行こうぜー?
正直、こんなに混んでいるとは思わなかったよ。

車内で待つ事1時間強でやっと施設内に車を入れられたが、そこから車体計量・ゴミ捨て後の車体再計量に恐ろしく時間がかかる感じ(>_<)

俺は主のゴミが古紙だった事もあり、無料で引き取って貰える為、計量に並ぶ事無く無事終了。
本当は布団とかあるにはあったが、余り時間が無い事を伝えると、諦めた方が良いと忠告受けましたのでね。

既に出されてあた古紙の中にはちょっと気になる本があったりしたが、これ持っていくと犯罪なんだろうな。
当然のごとく諦める。

あっ、当然ですがエロ本ではない。

そして俺が捨てたのもエロ本ではない。



さて、ゴミ捨ての後に向かったのは、新潟市美術館で行われている広重ビビット。

以前も訪問した事があったが、それは前期展示。
今回は後期展示です。

ゴールデンウィーク残り2日、皆近場で楽しもうという事なのか大混雑。
こちらも皆同じ事考えるんだな。

本当はゴールデンウィーク明けが良かったのだが、他にも予定があってね。

暇人と思われがちですが、たまには俺にも人並みに予定があったりするのですよ。
他人から見れば詰まらん用事かもだが。

混み合っていた事もあり、2時間弱程度で無理矢理見終える。
前回は早い時間に行った事もあり、3時間程掛けて見ましたが。

人が多い分、ゆっくり見ていると「早く移動しろや」って言う無言のプレッシャーが凄いのですよ。
本当は色々な角度から見たいのですが。


見終わった後はお土産コーナー。
そこでみたレプリカの浮世絵。


うーん、鮮明過ぎて何か違う。


いや、会場内と違って明るい場所で見るからダメなのかも知れないが、俺的にはあの劣化具合が浮世絵の良い味として感じられてたんですよね。
勿論、鮮やかだからこそ良い物もあるのだが。

ギターとかもそうだけど、ビンテージならではの良さってのはあると思う。
勿論、新品の良さがもある訳なので、完全に個人の好みの世界でしょうが。

浮世絵は奥深いものですね。

とりあえず浮世絵展をしっかりと楽しめる体力つけないと。
浮世絵に限らず、お店で何か見ていても直ぐに疲れてしまうのですよね。

ブログランキング参加中です。アイコンクリック頂けるとやる気に繋がります。 人気ブログランキングへ続きを読む
posted by nagaoka at 23:47 | Comment(0) | 日記
Powered by さくらのブログ